子供の将来が変わる!? 赤ちゃんのためのセラピスト

子供関係

赤ちゃんとの触れ合いが大事


赤ちゃんを授かって、うれしい反面、
赤ちゃんとの接し方に悩む方も多いそうです。

現代は、「子育てが困難な時代」。

近年増加の傾向をたどっている
思春期のうつ病や
ボーダーなどの心の病、
引きこもり、不登校、
ニートの問題などを見ると、
子どもがちゃんと育っていない
ということを感じます。

これらの問題の多くは、乳幼児期や児童期の親子関係にその原因があります。

このことは、精神医学の分野においても、心理臨床の分野においても、もはや常識とされています。

子供とのコミュニケーション方法として、子どもに関係する病院や施設、お母さんたちの間ではベビーマッサージは特別なものではなくなってきました。

 

「チャイルドボディセラピスト」

そのベビーマッサージにまつわる民間資格のひとつで、
ママタレントが取得したりしていることで注目度が上がっています。

チャイルドボディセラピストってどんな資格?


チャイルドボディセラピストとは

赤ちゃんに触れて手足や体をマッサージする「ベビーマッサージ」に関する資格のひとつ。

〇ベビーマッサージの効能
・赤ちゃんが触れ合うことで赤ちゃんの情緒を安定させ、親子の絆をも深める。
・親に触れることで、赤ちゃんの脳内に『エンドルフィン』という幸福ホルモンが分泌。
・親の方にも『オキシトシン』という愛情ホルモンが分泌される。

ベビーマッサージはこのように親と赤ちゃんの双方が癒される効果があるのです。


ベビーマッサージの効果

表情筋を刺激することで笑顔や
泣き顔など表情を豊かにする

首の緊張が取れてリラックス
効果と情緒の安定を図る

背中

背骨から伝わる神経伝達により各器官の働きを活性化させ、
発育を促す

呼吸器系が強化され体内に
新鮮な酸素を取り入れる

足裏

立つ時のバランス感覚を育み
同時にレフレクソロジー効果
もある

脳や運動神経の発達を促す

リンパの流れと血液が
良くなり全身が温まる


チャイルドボディセラピストのポイント


赤ちゃんの筋肉や皮膚などの体の構造から学び、
赤ちゃんの体に関する豊富な知識をもとに、
整体理論と技術を身につける資格なのです。

マッサージを行う箇所によってその効能が変わることも学びます。
赤ちゃんはリラックス効果を高めたり、
夜泣きの対策にもなると言われます。
胸の筋肉をマッサージすることで免疫をアップさせたりすることもできます。

 

チャイルドボディセラピストの良いところ


・マッサージは服を脱がせずに着衣のまま行えます。
・オイルも使わないため、いつでもどこでも赤ちゃん
 とのふれあいが楽しめます。
・ストレスサインにも気づくようになり、
 育児にも自信が持てるようになります。


人気の民間資格であり、子育てにも活かせる資格!


チャイルドボディセラピストの資格は、
一般社団法人 国際ホリスティックセラピー協会(以下、IHTA)
が主催する認定資格であり、民間資格です。

「整体の理論と技術を取り入れた施術」
「医師が監修した安全なベビーマッサージ」
を学ぶこともできます。

チャイルドボディセラピストの資格は、
今まさに子育てをしているお父さんやお母さんだけでなく、
保育士・看護師などの子どもと接する仕事の方からも注目を集めています。


YMCのチャイルドボディセラピストの資格コース


YMCメディカルトレーナーズスクールとは

整体・マッサージ・リフレ・ヨガ・アロマ・
ベビーマッサージが学べる健康の総合スクールです。

新宿、横浜、大阪、名古屋、福岡、仙台に教室があり、
卒業後すぐにプロとして現場に立てるサポートも充実しています。


1級・2級があり、講座を受講し資格を取得する!


資格が1級・2級に分かれており、
資格取得の際の受講内容や受講時間が異なります。

ベビーマッサージの資格は、
通信講座に対応しているものも多くありますが、チャイルドボディセラピストの資格は通信講座では取得できません。

チャイルドボディセラピスト資格取得に関する講座を取り扱っている認定校、もしくは指定校で直接講義を受ける形式に限られます。

この認定校または指定校で、医師が監修するカリキュラムを受講・修了し、認定試験に合格するとチャイルドボディセラピストとしての
資格認定を受けることができます。

  • チャイルドボディセラピスト1級コース
    • 学習期間:週1日のレッスンで約2ヶ月(標準) / 受講時間:32時間
    • 受講期限:6ヶ月
    • 費用:225,000円(入学金、教材費、受講料、IHTA登録料、IHTA認定試験料を含む)
    • 学べるカリキュラム:ベビーマッサージ、ベビーヨガレッチ、ベビーリフレ、赤ちゃんサイン、乳幼児食育マインド
    • いずれインストラクターとして働くためにこの資格を取得したいと思う方向け
  • チャイルドボディセラピスト2級コース
    • 学習期間:週1日のレッスンで約1ヶ月(標準) / 受講時間:16時間
    • 受講期限:6ヶ月
    • 費用:157,000円(入学金、教材費、受講料、IHTA登録料、IHTA認定試験料を含む)
    • 学べるカリキュラム:ベビーマッサージ
    • 育児に役立てたり、赤ちゃんともっと触れ合うためのコミュニケーションツールが欲しい、お友達に教えてあげたいなど仕事として考えるわけではない方


チャイルドボディセラピストの資格が活かせる仕事は?


看護師・助産師・保育士などに活かせるだけでなく、
独立・開業を目指すこともできる!

チャイルドボディセラピストの資格は、
赤ちゃんに接する仕事や、お母さんたちを対象とする仕事の場になります。

  • 保育士や幼稚園教諭、看護師、医師、助産師、保健師、子育て支援員など教育や保育、医療関係に従事する方、またそれを目指す方は役立てることができるでしょう。
  • 就職先としてはこれらの職種の人が働く病院、助産院、幼稚園や保育園などの保育施設など個人で開業することも可能です。

    自宅や、子育てに関する施設・多目的施設などで教室やイベントなどで講師役を務めます。
    大掛かりな道具や設備が必要ないため、開講するにも移動時の負担が小さくてすみます。

     
     


このように「チャイルドボディセラピスト」の資格取得にはやや費用がかかりますが、
開業時にかかる費用はやり方次第で節約することもできますし、
何より身につけた知識や技能は一生ものです。
個人開業のチャイルドボディセラピストであれば、
赤ちゃんに関する資格などを複数取得し、活躍の幅を広げていくという選択もあります。





「チャイルドボディセラピスト」の資格は、
今まさに子育てをしているお父さんやお母さんだけでなく、
保育士・看護師などの子どもと接する仕事の方からも注目を集めています。

また、子どもの発育を促す、親子のスキンシップを通して
信頼と愛情の絆を強くするなどのほか、
子ども以上にママやパパの心身に与える効能も大きいと言われています。

この機会に、チャイルドボディセラピストを目指してみてはどうでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました